トップページ >メリット!

メリット!

こんにちは!大塚です。
梅雨入りしたはずなのに、いい天気の日が続いて気持ちがいいですね。

前回に引き続き【狭小住宅】のお話をです!
【狭小住宅】のメリットってご存知ですか?             
単に小さくて狭いだけでない!!狭小住宅のメリットをご紹介します。

1.土地代を安く抑えることができる
 土地が小さければ、その分価格も安くなります。
 また、狭小地だと建物を建てづらいなどの理由から、相場よりも安い単価で売り出されている場合もあるので、
 さらに土地費用を抑えることもできます。

2.税金などの様々な費用も安くすむ
 固定資産税や都市計画税などは、評価と土地の面積に応じて決めらるので、同じエリアでも安くすみます。
 年間の土地のランニングコストを抑えることができます。
 また、登記費用なども土地の面積に応じて変わってくるので、抑えることができます。

3.コンパクトな家だからこそ自由な家づくりができる
 限られたスペースの中で、こだわりの詰まったその家族だけの家を建てるので、固定観念にとらわれることなく
 自由な発想で家づくりができます。一般的な大きさの住宅ではできなかった間取りも【狭小住宅】だからこそ
 気にならずにできる場合もあります。
                                
ワークスペース2          
お子さまの勉強スペースとご主人のワークスペースを一緒にしました。
いつでも自由に使うことができ、限られた空間も最大限に利用できます。

013-05
キッチンを壁付けにすることによってスペースを有効活用できます。
また、料理の配膳も楽になります!笑

このように【狭小住宅】にはメリットが多くあります。
そのご家族のライフスタイルに合うのであれば、さらにそのメリットはさらに多くなると思います。
ただ、いい面だけでなく注意しないといけない点もあります。
次回は、【狭小住宅】を計画する上での注意点についてご紹介します!

----------------------------------------------------------------------------------------------

【小さな土地に希望の家が建つのかな?】
【利便性がいい所に家を持ちたいけど、ちょっと予算が...】
【実家の敷地内で家を建てたい】

こんなご希望やご不安をお持ちの方は、ぜひオルガの家の無料相談会にお越し下さい。
オルガの家で理想の住宅を一緒につくっていきましょう!
スタッフ一同、ご予約・ご来場お待ちしております。
2017年6月19日 投稿|