トップページ >端午の節句

端午の節句

こんにちは!!オルガの家、倉田です。
きれいな青空に泳ぐ鯉のぼりをみると、なぜか元気が出てきます^-^
そう、5月5日子供の日、我が家も2歳の男の子がいるので、兜を飾りました。

130458116152716217788

今は、まだ賃貸住まいのため、飾るスペースが限られていてそれを保管するのも一苦労です。
先日、新築を建てたお友達の家にお邪魔したとき、玄関に台を設けて兜が飾ってありビックリしました。
でも、そこにナイスなアイデアがありました。

桃の節句のときには、そこにお雛様をかざり、端午の節句には兜、クリスマスの時はツリーを飾るスペース
を設計段階から考えていたそうです。
直射日光があたらなく、リビングと比べて温度の変化が少なく、お供えものも長持ち・・良い事ばかりです。

子供たちも出かけるたびにお雛様、兜に「行ってきます!」となんとも微笑ましいです。
兜は購入したお店の方に、かざる場所、方角にきまりはないと伺いました。
和室を考えていない私は少し参考にしようかと・・・

健康で元気に成長してほしい、出世魚にあやかって将来を願う、こいのぼり
災いが襲ってきても、兜や鎧が身代わりになってくれる、鎧兜
昔からの言い伝えですが、1年に1度季節を感じられる家づくりもいいですよね♪

オルガの家では、毎日、無料相談会を実地しております。
お気軽にお問合せ下さい^-^-^









2017年4月28日 投稿|